「情熱」は神さまのことば

最近わたしは、


朝起きて一番に、楽譜の書き起こしをしてます。



カバーしたい曲があってね、耳コピしてるんですね。



楽譜に書き起こすのって面倒なんですよ(笑)


できればやりたくないんですよ(笑)



でも、


その曲が大好きで歌いたいからなんですね〜♪




まるで、


夏休みの子どもが朝目が覚めて、


「今日は何して遊ぼう!」


って飛び起きる感じに似てます(笑)




アートってそんなものだと思うんですよ。




仕事のためとか、


お金のためじゃなく、


わいてくる創造性を形にしていく作業。




で、このわいてくる「情熱」って、


自分でわかせようとして湧くものじゃないんですよね。




じゃあ、どこから来るの???




それは「神さま(宇宙)」からくるんですね。




ギリシャ語の「情熱」ということばは


「神に取り憑かれる」という意味なんだそう。




「情熱」は神さまからのことば。



それに行動で応える。



コール&レスポンス。





わたしの周りの人たちは、


上は60代後半の人でもね、


情熱的にやりたいことを


少年のように夢中でやっている人たちばかりなんですよ♪




年齢関係ないですよ。




そんな大人がいっぱいいるだけでワクワクします♪




最近、90歳の「おばあちゃんゲーマー」が話題になってるそうですね!




90歳とは思えないほどの手さばきで(?)


難しいゲームをサクサクこなして


Youtubeの再生回数がスゴイことになってるのだとか。




きっと「Youtubeで有名になってやろう!」


とか狙ったんじゃなくて、


好きなゲームをひたすらやってたら、こんな話題になったんでしょうね。




「好きなことをワクワクやる」


だけに専念したら


「人より勝りたい」とか、


「有名になって脚光を浴びたい」


などという気持ちは起こらないんですよね。




ワクワクを行動に移しただけで心が満たされるからです。




心が満たされている人が増えると、


戦争をする気にもならないですよね?




心が満たされているときに、


「よその領土を奪ってやろう」


なんて思いませんからね。






【瑞喜(みずき)オリジナルソング】











#アーティスト #ワクワク #90歳のゲーマー 

 
  • Instagram