「頭」の時代から「ハート」の時代へ

最終更新: 5月26日





いろいろな占星術師や星読みをする人がいますね。



あまり、わたしはそういう記事を読まないのですが、


そんなわたしでも以前から


「お!この人の星読みっていい!」


と思う人が一人います。





その人は顔出しをされていないので、


どういう人なのかわかりませんが、


あきらかにホロスコープなどから分析するだけでは知りえないことを書いてるんですよね。




チャネってないとわからないようなことを。




そして選ぶことばや、行間を読むと、


かなり人の心がわかっているというか、


知識ではなくて、


この人が人生で体験した諸々の重みのようなものがにじんでいるんですね。





どういう状況で苦労して、


試行錯誤してきた人なのかが


なんとなくわかる。


伝わってくる。





やはり自分の体験から出たことばというものは重みがあるし、


人に伝わるものですね。




天体図を分析するだけなら、


たぶんコンピュータでもできるでしょう。




でも、きっとそれでは人の心に響かないですよね。




何もそれは星読みに限った話しではなくてね・・・。





たとえば、


誰かのブログの記事を引用して書いても、


その人の経験から出てないから


読む人に響かないのですよね。




借りてきた服を着こなせずにいる感じかな。




ときどき、


わたしのブログ記事を引用して書いている方がいらっしゃいますが(^_^;)


自分の経験から出たことばに勝るものはないですよ。




自分の経験したことは一度ハートを通っているので、


相手のハートに響くんですよ。





ハラに落としこんだものは


相手のハラにも届く。




でも、誰かの記事やことばを引用してみても、


それは頭しか通ってないので、


読む人の頭をスーッと通過するだけなんですね。


「へ〜、そうなんだ」くらいの感じで。





先日の記事にもハートを開くことの大切さを書きましたが、

●【ウエサク満月】ハートを愛に開くための毒出し




今までは「頭」の時代でしたが、


これからはますます「ハート」の時代になります。




頭で分析したり、


成功例を模倣してみたり、


ハウツーが効かない時代が来ていますね。





わたしも、


もっともっとハートから記事を書いていきたいな〜♪


と思うのです(^^)





【瑞喜(みずき)のオリジナルソング】





#ブログ #星読み #占星術 #ハート

 
  • Instagram