【冥王星逆行】強制終了後の再生へ

すっかり世の中はオンラインに移行中ですね。


学校の教育も仕事の会議も打ち合わせも、


セミナーや講習会、習い事も


ほとんどがウェブ上で行われるようになりましたね。




わたしもほとんどパソコンの前で過ごす毎日です(笑)




オンラインビジネス、AI、インターネット、


それは「風の星座」、それもみずがめ座が司る世界。





占星術的にいえば、今年の12月から「風」の時代が到来、


ということになっているのですが、


もうすっかり風の世界になってますよね。




こちらの記事にも書きましたが↓


●土星がみずがめ座に移動、新しい生き方とは?


もう3月22日の時点でそれを感じていました。




わたしの場合、有名な占星術師や星読みさんがいうことは鵜呑みにせず、


自分が感知していることを優先するので・・・(笑)


(自分軸ですね!)




もう一つ、わたしが感知していることでいえば、


4月26日に冥王星が逆行期間に入りました。





冥王星といえば「破壊と再生」の星。


ブルドーザーのように建物を壊して、


さら地にしていくような星です。





占星学的にいえば、ここ250年の総決算になるのですが、


わたしたち250年前のことなんておぼえてないので、


ピンとこないですよね?(笑)




で、わたしが感じるのは、


ここ2.5年間の総決算だということ。




250年じゃなく、2.5年(笑)


つまり2年半の間のことです。




2年半前・・・2017年の10月ごろに


逆行していた冥王星が順行に戻ったんです。


その頃、多くの人が強制終了を味わったのではないでしょうか?





さらに、その2ヶ月後の12月から木星もさそり座に入り、


およそ1年間の「冥王星の世界」がはじまりましたからね。




突然の人間関係の終わりや、


予期せぬリストラや、


健康を害したり、


それらによってやむなく休養やライフスタイルのチェンジ、


新しい生き方への移行、


依存を卒業して自立する道を模索し始めた人もいるでしょう。





でも、それに決着がついたわけではなく、


いまだプロセスの途上で、


ずっと解決策や心のよりどころ、


新しい道を模索してきた人も多いでしょう。




それがここにきて、


この4月26日からの冥王星逆行の始まりで、


解決策を見つけたり、


どうしていいかわからなかったことにカタがついたりが始まります。





たとえるなら、


2年半前に離婚を決意して家を出たものの、


離婚調停で決着がつかずゴタゴタしていたことが、


やっと離婚が成立する、みたいな(笑)





意外なところから解決策が現れたり、


もともとあったのに気づかなかったものを活用して打開したり。





さらに5月7日は、さそり座で満月!


それも1年に1度、お釈迦さまを祝う祭の満月がですよ。


さそり座のホームは「冥王星」。




冥王星の破壊が一つの達成、収穫を迎えそうなんですね。





冥王星の逆行は今年の10月までです。




「破壊」の後の「再生」にとり組むときですね☆




どうせ再生、立て直しをするのなら、


ガウディのように、既存の概念に縛られない宇宙的な発想で、


自分の人生をデザインしていきたいですね♪










【お知らせ】


「豊かさにつながるアルケミークリスタルボウル演奏」を


5月1日にアップ予定です。お楽しみに☆


詳しくはこちら↓


●真の豊かさへの転換期





#冥王星 #さそり座 #破壊と再生 #みずがめ座 #オンラインビジネス #風の時代 #離婚 #リストラ #強制終了 #依存 #自立 #自分軸 #アントニオガウディ

 
  • Instagram