台風や災害時に大事なことは?



大型台風が近づいているということで、


きのう、近所のスーパーにミネラルウォーターを買いに行ったら


完売でね(^_^;)



電池もインスタントラーメンもほぼ完売。



別のお店に行ってもそんな感じでした。



スポーツ新聞では


「東京水没」なんてあおるから、


お客さんたちは不安と焦りのエネルギーを放っていてね、


お店がソワソワ落ち着かないエネルギーで充満していて


周波数が下がってました。




わたしは映画「タイタニック」を思い出したんですよ。


見ました?




わたし、あの主人公2人の恋愛劇には


まったく感情移入できず心に響かなかったのですが(笑)


ある印象深いシーンがあったんですよね。




あの豪華客船で音楽を奏でていた4~5人(だったかな?)の楽団がいたんです。


船が沈み始めて乗客がパニック状態になり逃げ惑うなかで


楽団がとった行動というのが、


自分たちは逃げるのを諦めて(死を覚悟して)、


少しでも乗客の心が落ち着くように最後まで音楽を奏で続けたんですよ!






乗客たちはパニックで右往左往ですから、


音楽に耳を傾けるどころじゃないわけですよ。





誰も聞いてないんだけど、


それでも音楽を奏で続けながら沈んでいったんですよね。



どんな波動を放っているかが大事なんですよね。



不安、焦りを放てば放つほど


周囲にもそれを伝染させてしまいます。




逆に、平和な波動を放てば周囲にそれを広めることになります。



わたしもそうなれるように


日々、自分のなかに湧いてくるネガティブな感情をお掃除してるんですよ。



あおる人でも、あおられる人でもなく、


自分の中心にいれる人でありたいですね。




#台風 #タイタニック #災害

 
  • Instagram