逆行祭りスタート!逆行期間の過ごし方とは?

最終更新: 5月12日



4月26日に、冥王星が一足お先に逆行を開始しまして、 本日5月11日から土星が逆行し始め、

5月13日には金星が、

5月14日には木星が

立て続けに逆行を開始するんですよ。





逆行祭りのスタートだよ〜〜ん!(笑)




3月22日に土星がみずがめ座入りしてから、


今日、逆行を開始するまでのこの期間は、


「風の時代」的な生活に、


なかば強制的に突入させられましたね。





仕事や学校の授業、習い事、講習会、セミナー、


さまざまなことがオンラインで行われるようになりました。





つまり、より「見えない世界」に移行したということですよ。


電波という見えないものに乗っかって


コミュニケーションするようになったわけですから。





それは今スピリチュアルな世界で起きていることが


3次元にも降りてきていることの表れなんですね。





スピリチュアルな世界も目には見えませんが、


電波と同じで存在してます。




これまで霊的な生活を送ってきた人は


もう感じていると思いますが、


地球が今、高次元の微細なエネルギーにシフトしている最中なんですね。




それとともに、


生き方の枠のようなものが崩壊し、


スピリチュアルに生きてきた人にも、


大きな変化がやってきています。





スピリチュアルといっても、


その意識レベルによって、


たくさんの発達段階があります。





簡単にいうと、


スピリチュアルに生きている人でも


「エゴ(自我)」が全くなくなっているわけではなく、


そのエゴの度合いが薄くなっていけばいくほど


「人間臭」がなくなっていくといいますか・・・(笑)




「ワンネス」に戻っていくことができるのですよ。




「エゴ」とは仏教で言うところの「煩悩」のようなものだと思ってください。



なんでも「わたし」にこだわります。



「わたしの」手柄


「わたしの」成功


「わたしの」もの


「わたしの」苦しみ


「わたしの」肩書き


「わたしの」意見


「わたしの」生き方


「わたしの」人生


「わたしの」家族


「わたしの」感情(悲しみ、喜び、怒り、恐れ)





そんなふうに、


「わたし」ありきの生き方です。




この「わたし」という概念を卒業し始めると、


「ワンネス」に戻っていくことができるんですね。




3次元世界がオンライン、AI に移行しているのは、


まずエネルギーの世界(霊的世界)で


より精妙で微細な高次元の世界へのシフトが始まっていることを


鏡のように写しているんですよ。




肉体がエネルギー体の写しであるように、


この世はあの世の写しなんですね。




わたしも今、次のレベルに


足を踏み入れようとしているところです。




自分でそうしようと思ったわけでなく、


アセンデッドマスターたちの導きで起こっています。




今日からの逆行祭り期間は、


3月22日からのライフスタイルの変化で得た新しい方向を


じっくりと自分に落とし込んでいくような期間になります。




「土星」のキーワードは「コツコツ」「習慣」です




新しいライフスタイルを身につけるためには、


まず要らないものを手放します。




古い人間関係、古い思考、古い価値観、古い生き方・・・




そして部屋のものも断捨離です。


わたしはここ数日、断捨離熱が高まってるんですよ。


ドカーンと捨てたい!笑




そして新しいライフスタイルをコツコツ習慣化する。




たとえば、


瞑想を始めると決めたのなら


1日10分でも静かに座る時間を毎日持つ。




健康になると決めたなら、


ウォーキングや体操など自分にあったものを日課にする。




「土星」は自分を鍛えあげてくれるスパルタコーチだと思ってください(笑)











#土星 #逆行 #金星 #冥王星 #木星 #ウォーキング  #スピリチュアル #星読み #みずがめ座 #AI #オンライン #占星術

 
  • Instagram